REGULUS ZERO

よくあるご質問

入会金・年会費は必要ですか?
REGULUS ZERO(レグルスゼロ)では、入会金・年会費などは一切いただいておりません。
コース料金の表示価格のみで脱毛施術を受けていただくことができます。
クレジットカードは利用できますか?
はい、可能です。Visa、MasterCardが使えます。
その他にも当社指定信販会社による分割払いも可能です。
クーリングオフ・解約はできますか?
ご契約日を含め8日以内でしたらクーリングオフが可能です。
また、クーリングオフ以降の中途解約も承っております。詳しくはお気軽にお問い合わせください。
未成年でも脱毛可能ですか?
未成年の方でも脱毛していただけます。
最近では、学生の方の就職活動におけるヒゲ脱毛も多くご相談頂く様になりました。
面接時の爽やかなイメージは、好印象の第一歩になると思います。
ただし、保護者の方に同伴していただくか、親権者の同意書をご持参いただく必要があります。
上記の条件を満たしていない場合には、施術を行うことができませんので、ご注意ください。
なお、同意書はホームページよりダウンロードしていただけます。
初回の場合キャンペーンの適用は?
初回来店時のみ全コース10%オフになります。
脱毛は金額が高そうなイメージがあるのですが…
REGULUS ZERO(レグルスゼロ)では、たくさんのお客様に気軽に脱毛に通って頂けるよう1回、5回、10回ごとの料金を設定しております。
店舗の内装を清潔感は保ちつつシンプルにしたり、過剰な広告宣伝費をかけたりしないなど、無駄をとことん省いてお客様に還元できるよう努力しております。
脱毛はどうしても回数がかかってしまいますので、気軽に通え、低価格なサロンを目指しております。
脱毛後、効果はすぐに出ますか?
個人差はございますが、施術してから1~2週間後に自然に抜け落ちます。
アトピーなのですが脱毛はできますか?
はい、可能です。ただし、アトピーの症状の出ている箇所は施術は行えません。
現在治療中の方は、掛かり付けのお医者様にご相談後施術を行っていきます。
背中にニキビがあるけど、脱毛できますか?
長期特定の薬剤の服用、または慢性的な疾患や持病のお持ちの場合は施術が出来ない場合がございます。
カウンセリング時に詳細を確認の上、ご案内させていただきます。予めご了承くださいませ。
通院していても脱毛はできますか?
長期特定の薬剤の服用、または慢性的な疾患や持病のお持ちの場合は施術が出来ない場合がございます。
カウンセリング時に詳細を確認の上、ご案内させていただきます。予めご了承くださいませ。
脱毛を終えるまでにどれくらいの期間がかかる?
個人差があり、かなりの開きがありますが、一般的には6~20回と言われています。
(※この数字はあくまでも目安とお考えください)。
脱毛を終えるのに必要な回数は、お客様の体質や理想とする状態によって異なります。一概に必要回数をお伝えすることはできず、ある程度確かな目安となる回数を知るためには、事前のカウンセリングでスタッフにお確かめいただく必要があります。
REGULUS ZERO(レグルスゼロ)では無料カウンセリングを行っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。
脱毛をすると、どんなメリットがあるの?
脱毛をしたお客様からよく耳にする感想は、「自己処理が楽になった」というものです。
ヒゲや頬の毛、手足の甲の毛など、ちょっとした毛の処理が楽になった、とよくお聞きします。
またVIOは、濃く太い毛が多く、密集しています。そのため下着の中でムレやすく、雑菌が繁殖し、かゆみやニオイの原因になるだけでなく、不衛生な状態になりがちです。
アンダーヘア全体を脱毛することで、ムレを軽減し、かゆみやニオイが気にならなくなります。
カウンセリングと施術を一緒に予約できますか?
はい、可能です。予約状況によりご希望に添えない場合もございます。
当日の施術をご希望の場合は、ご予約にお伝えください。
どのくらいのペースで通えばいいですか?
毛量、毛質により個人差はございますが、ヒゲ脱毛で2~4週間、ボディ(VIO・全身・部位)脱毛で2~3ヶ月に1度ご来店ください。
キャンセルはできますか?
はい、できます。
ただし、当日(無断を含む)キャンセルは予約したコース1回分の消化とさせていただきます。
痛みはありますか?
個人差がありますが、毛の濃い箇所や関節付近などへの施術は、痛みを感じる方もいらっしゃいます。
部位によって痛みの強さは異なりますが、特に痛いと言われるのは、VIOゾーンへの施術です。
VIOゾーンは毛の量も多く、肌もデリケートであるため、施術にあたって特に強い痛みを感じる方が多い部位です。施術時の痛みがやや強い一方で、VIOゾーンは人気の脱毛部位であり、施術をご希望のお客様は多くいらっしゃいます。
REGULUS ZERO(レグルスゼロ)では、日本人の肌・毛質等の研究を何年も行って作られた国産の脱毛マシンを使用しているので、デリケートな部位にもできるかぎり痛みを抑えた施術を行うことができます。痛みを感じやすい箇所こそ、REGULUS ZERO(レグルスゼロ)にお任せください。
施術スタッフは、男性・女性どちらか選べますか?デリケートな部分の施術は恥ずかしいのですが...
REGULUS ZERO(レグルスゼロ)ではカウンセリングから施術まですべて男性スタッフが対応いたします。
デリケートゾーンなど、女性には話しづらいお悩みやご要望も安心してご相談ください。
VIOはどのように施術しますか?
専用の使い捨て紙パンツをはいていただき施術します。
スタッフから竿部分が見えないよう配慮しております。
毛を全て無くさず、減らすこともできますか?
お好みにより毛量を少なくすることも可能です。
カウンセリング時に、スタッフにご相談ください。
ヒゲを自分の好きな形にする事は出来ますか?
はい、可能です。
気になるヒゲの部位だけを脱毛し、形を整え、オシャレなヒゲにデザイン脱毛できます。
脱毛をすることで青ヒゲは改善できますか?
はい、改善できます。
青みの原因となるヒゲを脱毛することにより、青ヒゲは改善されます。健康的な肌色へ改善されて、「もっと早く脱毛をやれば良かった」というお声をたくさん頂いております。
毛は生やしていったほうが良いのでしょうか?
脱毛する部位の毛をご自身で剃ってからご来店ください。
脱毛時に毛が伸びていると、フラッシュの熱が過剰に伝わってしまい、火傷をする危険性があります。
肌への負担を軽減するために、事前の処理はなるべく脱毛施術を受ける前日までに行なってください。
また、毛を処理する際には、肌を傷つけないよう、できるだけシェーバーを使用してください。脱毛前に毛抜きで処理を行うと、脱毛機の効果が十分に発揮できなくなります。
なお、背中など、ご自身では毛を剃りにくい箇所については、当日、スタッフがお手伝いをさせていただきます。
シミになったりはしませんか?
脱毛が直接の原因でシミになることはありません。
ご安心してお任せ下さい。
脱毛期間中の自己処理はどうしたらいいですか?
脱毛期間中も気になった時にシェービングしていただいて結構です。
お手入れは電気シェーバーのご使用をお勧めします。
脱毛をする前になにかすることはありますか?
肌への負担と脱毛効果の観点から、あらかじめ保湿ケアを行っておくことを推奨します。
REGULUS ZERO(レグルスゼロ)では、光をメラニンと毛包に照射するフラッシュ脱毛を行っていますが、この光の照射によって肌に一定の負担がかかります。
また乾燥した状態の肌は、潤いのある肌より施術時に痛みをより感じやすくなります。
日常的に保湿ケアを行っていただくと、肌への負担や施術時の痛みを抑えることができます。
また、保湿された潤いのある肌にはフラッシュの光が届きやすく、脱毛効果が大きいとも言われています。
より高い脱毛効果を得るためにも、日常的な保湿ケアを行っていただくことをお勧めします。
保湿は何でもいいのですか?
保湿はお顔も身体も油分の入っていないものでお願いします。
乳液やボディークリームなどは油分でできている為、水分を与えるのではなく、潤ったお肌をこれ以上乾燥するのを防ぐ役割となります。併用していただくと尚良いでしょう。
脱毛をする前の注意点はありますか?
日焼け等で脱毛当日に肌が火照っていない状態にしてください。
毛抜きでの自己処理はしないでください。飲酒、スポーツ、お薬の服用等は避けてください。
REGULUS ZERO(レグルスゼロ)では安全性に配慮し、日焼け直後のお客様には脱毛施術を行っておりません。
脱毛後に気を付けることは?
「ワキの脱毛後は、制汗剤の使用は避けてください。脱毛後当日の入浴は避け、シャワーのみにしてください。
また、石鹸等でゴシゴシ洗わないでください。毛抜きでの自己処理はしないでください。万一、脱毛後にかゆみやヒリヒリ感を感じたら、冷タオル等で沈静してください。」